北海道小樽市の株式会社「木下合金」の公式サイトです。
The official site of "Kinoshita alloy Co., Ltd." in Otaru, Hokkaido,JAPAN.

「鋳物づくりキット」の販売を開始しました。

2013/09/04

「詳細」は 「ここをクリック」 してご覧下さい。

「平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金」の第1次募集に応募し採択を受ける事が出来ました。

2013/05/08

事業計画名「メスネジ付き高機能アルミ合金鋳物鋳造品の試作製作に関する研究開発」
「平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発用等支援補助金 採択先一覧」は 「ここをクリック」 してご覧下さい。
※ クリックすると一覧表(PDFファイル:約800KB)が開きます。
閲覧には「Adobe Reader」が必要です。

「薄肉・高強度・高靱性アルミニウム合金鋳物製造のための多機能グラビティー複合金型鋳造システムの研究開発」の報告書

2013/04/10

平成23年度代次補正予算戦略的基盤技術高度化支援事業、北海道経済産業局から平成24年3月15日に研究開発計画名「薄肉・高強度・高靱性アルミニウム合金鋳物製造のための多機能グラビティー複合金型鋳造システムの研究開発」の研究開発成果等報告書をアップしました。
製作した複合金型鋳造システムkiki001.jpg
※ 上記画像をクリックすると報告書(43頁、PDFファイル:約5.2MB)が開きます。
閲覧には「Adobe Reader」が必要です。

鎮魂と希望の鐘

2013/04/10

2012年3月11日、岩手県山田町にロータリークラブより『鎮魂と希望の鐘』を送りました。
1147.jpg1148.jpg
※ 画像をクリックすると大きく表示します。

平成23年度代次補正予算 戦略的基盤技術高度化支援事業

2012/09/01

平成23年度代次補正予算戦略的基盤技術高度化支援事業、北海道経済産業局から平成24年3月15日に研究開発計画名「薄肉・高強度・高靱性アルミニウム合金鋳物製造のための多機能グラビティー複合金型鋳造システムの研究開発」(株)木下合金、(地独)北海道立総合研究機構、(独法)産業技術総合研究所、室蘭工業大学大学院工学研究科、4社で単年度事業を受託しております。当社は、当研究の最終取り纏めを行い本システムを開発し、薄肉・高強度・高靱性アルミニウム合金鋳物鋳造を目指しております。本システムの基本設計は終了し、機械製作に入っております。製作終了は10月末日を予定しております。

平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業

2012/09/01

平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業の委託を北海道経済産業局から平成23年8月1日に研究開発計画名「海洋ユビキタスセンシングのための球状太陽電池を用いた小型電源モジュールの開発」(株)木下合金、京セミ(株)、北信テレックス(株)、(株)光電製作所 4社で3年間事業を受託しております。当社は、定置網漁場における魚探装置及びその送信装置、それらの電気をまかなうための太陽光電池などを搭載するイカダ及びそれら各装置収納防水ボックスの設計と製作を担当しております。

公式サイトリニューアル

2012/07/10

木下合金株式会社の公式サイトをリニューアルしました。

ドメイン取得

2012/05/31

「kinoshita-gokin.com」のドメインを取得しました。

ansin001.jpg
当社の転落防止柵「アンシン・フェンス」は、マンション・一軒家の既存の窓に簡単に装着できる、「安全・防犯」の転落防止柵です。複雑な工事等を要せずに、一般の方でも取り付けが可能な画期的な製品となっております。柵の間隔は、子供が通り抜けることが出来ないだけでなく、視界を遮らない間隔になっております。また、装着したままで窓の開閉が出来ますので、雨雪の悪天候の際も快適に御使用出来ます。価格もリーズナブルです。

mark99.gif













kit.jpg



bn-omm2.gif